名古屋市、長久手市、尾張旭市、瀬戸市の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ名東店におまかせください!

ドクトル外壁さん プロタイムズ 株式会社ソレア 名東店

GOOD DESIGN GOOD DESIGN

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-501-502
営業時間 9:00~18:00(定休日:月曜日)

スタッフブログ

ALC外壁の塗装タイミングは?

プロタイムズ名東店の岡部です。
 
先日は名古屋でも雪が降りましたが大丈夫でしたでしょうか?
 
ここ最近は寒い日が続いており、暖かくなるのが待ち遠しく思います。
(私は夏が苦手なので、本格的に暖かくなったら複雑ですが…。)
 
体を温かくしてお過ごしください!
 
 
さて、本日はALC外壁の塗装タイミングについてご紹介します。
 
まず始めにALC外壁とは、簡単に言うとコンクリートの壁です!
 
この外壁のメリットは耐久に優れている点です。
 
耐熱・耐火・耐震・遮音が備わっており、メンテナンスをしっかり行えば50年以上持たせることが可能です。
 
デメリットは防水性が低いことです。
 
そのため必ず塗装で防水機能を追加します。
 

 
■外壁の塗装タイミングは?
 
①塗料の耐用年数で判断
現在使用されている塗料の耐用年数を確認してみましょう!
 
耐用年数は、前回塗装時の契約書や保証書などに記載されているかと思います。
 
今回が初めての塗装の場合でも、建てた際に必ず塗装をしているはずです!
購入した時の資料を確認してみて下さい。
 
 
②劣化している箇所が見られる場合
外壁の劣化が目視などで確認できた場合は、塗装を行うべきタイミングです。
 
・チョーキング(外壁を触れた際にチョークの粉のようなものが手につくこと)
・色あせ
・塗膜の膨れ
・塗膜の剥がれ
・外壁のひび割れ
・外壁の欠損
 
上記の劣化(特に後半3つ)が確認できる場合は業者に外壁診断をお願いして、塗装を行うようにしましょう!
 
 
③外壁劣化診断を受ける
外壁診断を行う業者にお願いして、あとどのくらいで塗装が必要か見極めてもらうことも可能です。
(その場合は同時に屋根の診断も行ってもらうといいかと思います!)
 
 
いかがでしょうか?
 
前半でお伝えした通り、ALC外壁は耐久がとても優秀ですので、塗装さえしっかり行えばご自宅を長期にわたって維持することが可能です。
 
また、外壁診断に関しては弊社でも行っております!
 
屋根はドローンを使用して実際に皆様の目でご覧になれます!
 
診断のお申込みを是非お待ちしております!!
 
愛知県名古屋市名東区、天白区、守山区、北区、春日井市、尾張旭市、瀬戸市、長久手市、日進市近郊にお住まいの方で、屋根塗装・外壁塗装に関するお困り事は、プロタイムズ名東店までご相談ください!
 
連絡先:0120-501-502

人気記事

カテゴリー

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
  • LINE公式アカウント
to top